本文へ移動

配管洗浄

メンテナンス

浴槽配管洗浄のおすすめ

免疫力の低い高齢者等が感染し、死に至る場合のあるレジオネラ症を防止しようと考えた時に残留塩素濃度管理や濾過材交換、機器類のメンテナンスだけでは余程万全を期さない限り不安に思われるのではないかと思います。そこで弊社では通常のメンテナンスの提案に加え殺菌力が強く循環配管内や濾過機内に付着している(※)バイオフィルム(生物膜)を効果的に剥離させられる薬品を現場状況に合わせて選択し洗浄を行う事をお勧めいたします。
※ バイオフィルムとは細菌やレジオネラ属菌が寄生するアメーバ等が増殖して、それらの排泄する粘性スライム(混合物)で形成された微生物の集合体の事

ハイライトSPA-FC3について

長期間配管洗浄を行われていない場合は、配管洗浄時において、濾過材の目詰まりを起こす事がある為、対策が必要です。(バイパス配管を組む等)
お見積もりをご希望の場合はお手数ですが下記の項目をお知らせ下さい。
  • 浴槽容量
  • 吸込金物の位置
  • 循環システム(オーバーフロー回収槽の有無等)
TOPへ戻る